【誰でも今日から改善できる!】筋トレ中に意識するべきこと3選

筋トレ

こんばんは!
今日は久しぶりに筋トレ系の記事を書こうと思っています。
最近、筋トレ方法やストレッチ方法などを教えてください。と言ってもらえることが多いのですが、画像や動画なしにお伝えするのは凄く難しいのです。それで「どうしようかな・・・」と思ってた矢先ひらめきました。
「あ、自分で撮ればいいじゃん!」
というわけでストレッチや簡単な筋トレ方法については今後、画像や動画と共に投稿していこうと思いますのでお楽しみに!
何でもっと早く気付かなかったのか・・・

そんなわけで今回は
「これだけは意識しておけ」筋トレ中の基本原則をご紹介していきます。
筋トレの効果がいまいち出てこない・・・という方に向けて
【誰でも今日から改善できる】筋トレ効果を高める「意識」についてお伝えしていきます!

意識改革①使っている筋肉を意識しろ

皆さんは筋トレを行っているとき、何を考えていますか?
・今日の晩御飯
・仕事のミス
・かわいいあの子のつぶらな瞳

色々考えることもあると思いますが、これだと筋肉はそっぽを向いてしまします。

では、何を考えればいいのか。それは、
今使っている筋肉の事
これだけをひたすら考えてください。

よく、「使っている筋肉を意識しろ」
と言われますが「何で?」って思った事ありませんか?

筋肉の動作は主に
【脳からの指令で意識的に動く】動作と【脳を通さずに無意識的に動く】動作があります。
トレーニングでは、脳からの指令で意識的に筋肉を動かすので頭の中を筋肉で埋め尽くさないといけないのです。そうすることで脳は優先的に筋肉を動かし、無意識にやるよりも運動効果が高くなりやすいのです。

ちなみに・・・
なぜ、マッチョがタンクトップでトレーニングするか分かりますか?
あれは、筋肉と会話する為なんです。
決して見せびらかしているわけじゃないんです(諸説あり)
筋肉を一番意識しやすいのは「目で直接筋肉を見る」ことです。そうすることで使っている筋肉を最大限に意識しやすくなるのです。
タンクトップは着なくてもいいので、まずは使っている筋肉をしっかり見ながらトレーニングを行っていきましょう。

意識改革②インターバルの時間を意識しろ

1,2,3・・・10
~休憩~
1,2,3・・・

皆さんは、何分間休んでいますか?
効果が出ない人ほど、インターバルの時間を測っていないのです。これも、運動効果を下げてしまう原因になります。
ここで、目的別の最適なインターバル(休憩時間)をお伝えします。あくまで目安ですが、今後の休憩時間の参考にしてみてください。

・ダイエット・健康目的【40秒~1分】
・筋肉を大きくしたい【1~2分】
・筋力、パワーをつけたい【2~5分】

この時間の中で休憩を取るようにしてください。なぜインターバルの時間がこんなに変わるのか。それには訳があります。
この3つの目的、それぞれで強度が全然違うのです。ダイエットや健康目的でトレーニングをしている人は全力で重りを挙げるようなことはしません。しかし筋力をつけたいという人は、顔を真っ赤にしながら重りを挙げます。
なので、その分いっぱい休まなきゃいけないのです。

他にも理由はありますが、まずは自分の目的と目安のインターバルをしっかり確認し、その時間内でインターバルを済ませましょう。
運動効果が大きく変わってくるはずです。

意識改革③水分をしっかり摂れ

有酸素運動は別として、筋トレってそんなに汗をかかないんですよね
だから、水分を摂らなくても意外と出来ちゃうんです。

でも・・・

水分を摂らないなんてめちゃくちゃもったいない!

なぜか・・・

水分をしっかり摂ることで、基礎代謝が上がります。(基礎代謝とは、1日中寝たきりでも燃焼するカロリーの量のこと。男性で約2000キロカロリー、女性で約1000キロカロリー)

基礎代謝1000キロカロリーの人が運動して代謝を上げるのと、基礎代謝2000キロカロリーの人が運動して代謝を上げる
どちらの方がより脂肪を燃やしやすそうですか?
基礎代謝2000キロカロリーの人の方がガンガン燃焼しそうですよね?


このように水分には「基礎代謝」を上げる役割があるのです。
基礎代謝が高い状態で筋トレで更に代謝を上げていった方が、脂肪が燃えやすくなります。
もちろん運動中以外にも水分は必要ですが、運動効果を更に上げる為にも水分は絶対に欠かさないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どうせ同じ時間運動するなら、効果が出た方がうれしいですよね!
筋肉に意識を向けてあげて
インターバル中のインスタ投稿や自撮りを控えて
水をこまめに飲みながら

運動することで、今までとは全く違った効果を実感できることでしょう。

効率よく、効果的に運動を行い
確実に目標達成まで頑張っていきましょう!

今回はここまで!

明日こそ、記事をストックできるように休日を過ごすぞ~

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました